バツイチの恋活【体験談】

40代のポンコツ恋愛スイッチのはじまり【趣味の集まりでの出会い】1

こんにちは、オニカワです。

恋、してますか?

離婚後、必死に仕事や家族の介護をしてきましたが、少し時間が取れるようになったころ、好きなことをまた始めたり、もともと興味のあった場所に足を運べるようになりました。

そんなことをしているうちに、今思えば、恋活のきっかけになっなぁという出来事がありますのでそれについて今日は書いてみようと思います。

昔の知り合いからのお誘い

ある日昔からの知り合いに会う機会がありました。

久しぶりにまた(趣味の集まりに)顔出してみたら?と誘っていただきました。

仕事も落ち着いてきたし、少しは自分の好きな事をする時間を持とうかなと思っていた矢先でしたので、久しぶりに顔を出してみようと重い腰を上げました。

昔顔を出していた頃のメンバーも残っているし、大所帯だけれども毎回参加する人数はさほど多くないから。と。

その集まりは、お教室的な習い事のようなもので、その集まりの古参の人たちの中にふんわり紛れての参加が始まった。

月に3回程度の開催だったけれども、久しぶりに参加して趣味に没頭するのはとても楽しい。緊張しましたけれどもね。

その集まりの中で、二回目に参加した折、人懐っこい爽やかな男の子が隣に座ってひたすらに話しかけてきました。

後でわかったのだけど、20代にしか見えなかったその彼は、実は35歳だったことが判明。

用もないのに毎回隣に座るようになり、「可愛いね」だの「今日の服の色いいね」だの「俺より年上に見えないよね」だの。

仕事もしているし、年齢も重ねているため、可能な限り清潔感のあるように整えているつもりだけれど、大甘に言っても雰囲気美人にみえなくもないかなぁ、レベル。

要するに舐められちゃったんだと思うのだけど、久しぶりにプライべートで小ぎれいな年下男性からチヤホヤされて浮かれてしまった。(情けない…)

気が付くと、悔しいことにその子に逢えるのが楽しみになっておりましたとさ。(つづく)

久しぶりの恋愛

https://onikawa.net/archives/1749/

https://onikawa.net/archives/1985/

バツイチ・離婚関連

【男性向け】40代バツイチ子持ちの女性を好きになったら【シンママの恋愛心理と心境変化】好きになった女性がシングルマザー。シンママで頑張る彼女が気になる、と言った男性向けの記事です。 離婚後の女性の心境変化や、どうやって関係を深めていけばよいのかについて、体験談も絡めて解説します。...
離婚後はいつまで辛いの?|段階があることを知って着実に立直る方法こんにちは。結婚してすぐに「夫の浮気・借金・その他」で離婚に至りましたオニカワです。 本業で相談室を主催しており、自身の経験から、...
バツイチの恋愛は難しい?日本の婚姻・離婚・再婚について厚労省の報告書をのぞき見るこんにちは、オニカワです。 のぞき見だなんて、悪いことしてるみたいですけれども公の資料です。 アラサーで結婚して2年で離婚しまし...

にほんブログ村 恋愛ブログ 女の本音・女心へ
にほんブログ村

ABOUT ME
onikawashibuko
バツイチの40代です。 数年間の恋活の末、アプリで今のパートナーに出会うことができました。 恋愛下手で不器用でも恋人と出会えるためにはどうしたらいいのか?について体験をを交えて綴っています。 ▼詳しいプロフィール
オニカワシブコ
バツイチの40代です。
数年間の恋活の末、アプリで今のパートナーに出会うことができました。
恋愛下手で不器用でも恋人と出会えるためにはどうしたらいいのか?について体験をを交えて綴っています。

▼詳しいプロフィール
関連記事