男性向け恋愛記事

久しぶりに彼女ができた40代男性は【彼女が嫌がるNG行動10】に気を付けて

「久しぶりにできた彼女が冷たい」「会っていてもなんだかつまらなそう」そんな時には、知らず知らずに「NG行動」を繰り返しているのかもしれません。

居心地の良い関係だとリラックスできますが、気を緩めすぎている可能性も。

今回は「彼女が嫌がる彼氏のNG行動」について解説します。

彼女が40代の彼氏に冷める言動

40代男性とお付き合いする女性は恋人に「大人の男性らしさ」を求めています。

いつまでも少年のような純粋さを宿しているのも素敵ですが、年相応のマナーや考え方、大人の余裕がないと、あっという間に幻滅されてしまうので注意しましょう。

  1. 食事のマナーが悪い
  2. 日常生活での生理的生活音や行動
  3. 清潔感がない
  4. 他人と関わるときの態度
  5. マイナス感情や性格が言動にでる
  6. 話がつまらない
  7. LINEやでデートの頻度が合わない
  8. 二人で過ごす際のお金の使い方
  9. 女性関係が不安
  10. 一緒にいて明るい未来が見えない

付き合いが長くなったり、一緒にいるとリラックスすると、つい出てしまいがちです。

順に解説していきます。

食事のマナー

  • 食事の時に口を閉じない
  • 咀嚼するときに音を立てる
  • 犬食い(お皿に顔を近づけて犬のように食事する)
  • 食事した後テーブル周りが汚い
  • 歯に詰まったものを隠さずに堂々ととる(指で…なんてもってのほか)
  • 音を立ててゲップをする
  • 食べるのが早すぎる

「当たり前でしょ」と思われる方、「気心知れてきたら少しやっちゃってるかも」と思われる方、「え?そんなにうるさいの?」と思われる方と様々かもしれません。

お相手の女性がかなり大らかであったり、食事のマナーに頓着が全くない方であれば大丈夫です。

しかし、全てではないにしろ、慣れてくると気が緩んでいくつかの項目に該当する方もいるのではないでしょうか。

これは好きな人、彼氏に求めるだけではなく、人として許せない、と女性の中では話題になることが多い項目です。気を付けましょう。

日常生活での生理現象や行動

  • オナラを堂々とする
  • 指で耳垢や鼻垢をとる
  • 大声でくしゃみをする
  • ゴミを捨てない
  • 洋服に手を入れてボリボリ掻く

いわゆる「おじさん」です。こういった行為を「チャーミング」「可愛い」と捉えてくれる女性もいますが少数です。

オナラやクシャミが出るのは仕方がありませんが、節度を持って欲しいと思う女性がほとんどです。

全ての行為自体が嫌なのではなく、恥じらいがないような行為に女性はがっかりします。

清潔感がない

  • 髪がべとべとしている
  • 肌が薄汚れている
  • 目ヤニがついたままになっている
  • 耳の穴から垢が見える
  • 爪先が整っていない(噛み痕・爪が長い・汚れている)
  • 服が匂う・臭い
  • 靴が汚い
  • カバンがボロボロ

髪質や肌質にもよりますが、ここで言っているのは「明らかに洗っていない」ことで幹事らられる風貌についてです。

病気で一時的に目ヤニが出てしまうのは仕方がありませんが、そうでない場合は顔は洗いましょう。

マイナス感情や性格が言動に現れる

  • 愚痴ばかり言い、改善しようと努力しない
  • 人の悪口が多い
  • 嫌な事があるといつまでもクヨクヨしている
  • お店などで店員さんに対して横柄な態度をとる
  • 小さなことでイライラしがち

完璧主義だったり、仕事ができるキャリア系の男性にありがちな特徴かもしれません。

男性側は「もっと〇〇すればよくなるのに」と感じて口にしているだけかもしれませんが、女性からすると「細かいことを言う人だな」と捉えられることも。

男性と同じように、女性も「彼といる時はできるだけ楽しみたい」と思っています。

マイナス要素のある事柄については、良かれと思っても、二人にとって重要でない場合は声に出さないようにしましょう。

話がつまらない

  • 話題が「天気」の話ばかり
  • 興味のない、専門的な話題を延々と話し続ける
  • 結論のない話を延々と続ける
  • 芸能ニュースなど内容がない
  • 知らない人の話

「天気の話」も、「彼の好きなことの話」も、「自分は知らないけれど『彼の大切な人』の話」でも、別にしてもいいのです。最初は。

しかし、その話から「二人に関係する事柄」に話が展開されないことが多いと、

何だかつまらない…

と思われてしまいます。貴方も、彼女がずっと「職場の女性の話を延々としていたらどうでしょうか?」「天気の話だけ」で終わったらどうでしょうか?

「天気の話」ならば、二人がデートする日の過ごし方について展開させたり、少し先の遠出のデートの計画を勧めたりしましょう。

付き合ったばかりの頃は、相手のことをもっと知りたいと思っているので、彼氏の話をなんでも楽しそうに聞いてくれますが、彼女の優しさに甘えて「自分の好きな事だけをただ話す」ようでは飽きられてしまいます。

LINEの頻度やデートのペースが合わなくて苦痛

  • LINE(ライン)の頻度が合わない(マメにして欲しい/少なくていい)
  • デートの頻度が合わない(もっと会いたい/もっと少なくていい)

以外かもしれませんが、女性にも「LINEは連絡ツール」といった使い方をしている人は多いです。

恋人とのやり取りも、極端な例かも知れませんが

デートの予定が決まったら当日まで連絡なしでもOKです

とか

「今何してる?」とか毎晩監視されてるみたい…

といった、お一人様大好きな女性もいます。

付き合い初めは嬉しくて、毎日のやり取りも楽しめますが、慣れてくると日常を取り戻し、自分の本来の過ごし方の中に「彼氏との時間が溶け込んでくる」形にシフトします。

もちろん、毎日こまめに連絡を取り合いたい女性もいますので、彼女からの返信速度が落ちてきたら、相手のペースに合わせてみてください。

一時的に、貴方との距離が急接近しすぎて、正しい距離を測ろうとしているだけかもしれませんし、反対に、もっと連絡が欲しいのに、うまく伝えられなくて寂しい思いをしているのかもしれません。

ラインやデートの頻度、ペースは、相手に直接聞いてみたり、自分のペースを伝えることで、殆どの不満や不安が解消します

二人で過ごす際のお金の使い方

  • デートが割勘のように見えるけど実はそうなっていない
  • 彼女の家に泊まることが多いのに割勘はNG

デートは割勘、というものに抵抗がある女性もいます。

また、割勘派であっても男性がほんの少し多めに払うケースも多いです。特にこの場合ですが、数百円から千円程度を多く男性が払ったとして、次のカフェやコンビニの支払いを彼女が負担することがあります。そういった、「割勘風」にしているカップルに多いのですが、ふたを開けてみると「彼女が『ありがとう』と言いながら多めに出費している」ことがあります。

レジではいい格好をさせてあげてるのに、結局私の方が多く出してるよね?

となると「割勘でデートしようね」と言っていたのに、と不満は膨らみます。

また、彼女の家に泊まりに行く回数が多いのに、止まった際の支払いを割勘にするのもおかしいです。二人で泊まるのに、ホテルなどを利用すれば費用が掛かってくる分がかからずに済んでいて、彼女の家でくつろいで過ごせているのですから、止まらせてもらう時には食材費などは持ちましょう。

ホテルに泊まることを考えればわかることなのですが、彼女の好意に甘えすぎないようにしましょう。

女性関係

  • 親しい女性の存在を隠して「コソコソ会う」
  • 女にだらしない

「元彼女が大学時代の仲間だったら仕方ないよね」という人もいればそれさえもNGと言う人もいますし、彼女の性格によって様々ですが、「コソコソと女性と会う」のは避けた方が良いでしょう。(バレます)

女にだらしない感じがいつまでも続く場合も、愛想をつかされてしまいますので、恋人が笑っていてくれる間に整理しましょう。

将来がみえない

  • 結婚したいのに兆しが一向にない
  • 一緒になりたいけど、生活力がない

40代の男性とお付き合いする女性が、「独身で結婚したい」のか「お互いバツイチ子持ちなので老後一緒に暮らしたい」のか、「いずれ再婚したい」のかで違ってきます。

それでも、恋人となった男性との将来が見えないと、女性は「この人と一緒にいていいのか?」と不安になります。

女性は「もうだめかも…」と思ってしまうと別れるまでが早いので、彼女が大切ならば、今後のことについて話をするようにしましょう。

まとめ

40代の男性はとても魅力的です。仕事にも慣れ、会話にも大人の余裕がみられます。

そんな40代男性に恋をし、彼女となった素敵な女性は、男性の内面や、一緒にいる空間を楽しみたいと貴方を選んでいます。

いつも気を貼る必要は全くなく、ありのままで過ごしてほしいと願いつつも、「気の抜けた生活音を全力でかき鳴らすオジサン」が日常的になると女性はがっかりします。

彼女がしたら嫌だなぁ、という事を基準に、普段の過ごし方を見直してみるとよいかもしれませんね。

彼女が寝起きに、オナラとゲップをしながら、パジャマに手を入れてお尻をボリボリしたら…どうですか?笑

素敵な関係がこれからも続きますように。お役に立てれば幸いです。

 

オニカワシブコ
バツイチの40代です。
数年間の恋活の末、アプリで今のパートナーに出会うことができました。
恋愛下手で不器用でも恋人と出会えるためにはどうしたらいいのか?について体験をを交えて綴っています。

▼詳しいプロフィール