片想い

気になる男性から「美人ですね」「綺麗ですね」と言われたら脈あり?

好きな人から美人と言われた

「美人ですね」「綺麗ですね」なんて好きな男性から言われたらドキッとしませんか?

どんな時に男性はこの言葉を女性に対して使うのでしょう?

そのセリフを言う男性心理や、男性がどんな時に言うのか、どのような女性に向けて言うのかについて解説します。

\この記事でわかること/

男性が「美人」と言う女性の評価(イメージ)

女性に直接言う時の男性心理

本人に言わず、共通の知り合いに「美人」「綺麗」だとこぼす男性心理

好きな男性に「美人」「綺麗」と言われた時の正しい対応

恋愛が久しぶり過ぎてどうしたらいいか分からない場合の解決策

結論から申し上げると「美人」綺麗」と貴女が言われたのであれば、その男性は貴女に好意的な感情を抱いています。詳しく解説しますので、しっかりとチャンスを活かして恋を実らせましょう

男性は「美人」と言うのはどんな女性?

「美人」や「綺麗な人」という表現を、男性はあまり使わないのをご存じでしょうか?

「可愛い」「可愛らしい」「面白い」「楽しい」といった表現を親しい女性に使うシーンはありますが、男性は「美人」や「綺麗な人(女性)」と言う条件は、実はかなりシビアです。

男性が「あの人は美人だよね」「あの人は綺麗だよね」などと言葉にする場合は、

  • 顔の造形が整っていて綺麗な女性
  • スタイルが良い女性
  • 清潔感がある女性

といった条件がそろっている女性であることが殆どです。

女性同士ならば多少だらしない格好をしていたとしても、「顔は綺麗なんだから綺麗にしなさいよ」などと笑い合うこともありますが、男性は「美人に対する条件が厳しい」ので、上記の3つが整っていることが必須です。

ということは…、もし貴女が「美人」と男性から言われたのであれば、その男性は貴女のことを「本当に美人だと思っている」と判断していいでしょう。

男性は「美人」と「可愛い」を区別している

では「可愛い」はどうでしょうか。

「美人」と「可愛い」をかなり厳密に使い分けている男性が多いのをご存じでしょうか。

男性が女性に対して「美人」だという時について聞いてみました。

「美人」は本当にきれいな人。スタイルが良くて顔が整ってる人にしか使わないですね。
顔が本当に整っている女性は「美人」とか「綺麗」かな。
「可愛い」は自分が守ってあげたいタイプ。「美人」は「本当にきれいな人」にしか言わないです。
明らかな美人は「少し冷たい印象があるくらいの整った顔の人」で、「パーツそれぞれは整っていても、柔らかい感じだと可愛い」ですかね。

これは私がこれまでにお会いした事のある男性が「特定の女性について美人という表現」を使った際の質問に対する回答です。女性よりも男性の方が「美人」という言葉へのこだわりがあることが分かります。

「可愛い」の定義はかなり広義

「美人」と違って、容姿やしぐさが含まれることも多いのが「可愛い」の特徴です。

美人まではいかないけど、何か良いなと思う女性のことは「可愛い」って言うかも
よく笑う女性は「可愛い」感じがしますね
一生懸命な女性とか、気になる女性は「可愛い」と思っちゃいます

と言った感じです。

女性に直接「綺麗」「美人」と言う時の男性心理

男性が女性に直接「綺麗ですね」「美人ですね」と言うのは以下の場合です。

本当に美人だと思っている時

その女性から好かれたい時

その女性が気になっている・好意がある時

自分に自信がある場合

「美人」という言葉に重きを置いている男性が殆どなので、「好きでもない女性に言って、勘違いされても困る」と思っています。

「本当に美人だと思っている人」に対して、さらに「自分の印象を良くしたい、女性に好かれたい」と思っている場合でないと言いません。

もし男性から直接「美人ですね」「綺麗ですね」と言われた場合は自信を持って良いでしょう。ただし、脈があるか、お付き合いできるかについては、その男性のタイプによって多少異なりますので注意が必要です。

つまり、

自信家の男性に言われたら脈あり

仲良くなりたい

奥手の男性に言われても脈あり

仲良くなりたいけど自分には無理だと諦めている

ということです。いずれも「好意がある」「脈あり」ではありますが、恋愛に奥手のタイプだった場合は、注意が必要です。「高根の花」認定されないように気を付けましょう。

美人は恋愛に不利な場合も?「高値の花」の摘まれ方>>

本人に言わず、共通の知り合いに「美人」「綺麗」だとこぼす男性心理

男性が女性に直接言わず、共通の知人に言う男性の心理は以下です。

本当に美人だと思っている時

その女性から好かれたい時

その女性が高根の花だと思っている時

その女性にチャラいと思われたくない場合

直接言われずに、知り合いから「あの人が貴女のこと「美人」って言ってたよ」と聞く場合は、彼が貴女に好意を寄せていても、自分に自信がなくて直接言えない場合もあれば、友人を介すことで戦略的に貴女に好意を伝えようとしている場合のどちらかです。

恋愛や自分に自信のある男性、素直なタイプは「好意を抱く綺麗な女性」にはストレートに伝えますが、既婚男性の恋多きタイプがこの作戦を使うこともありますので注意しましょう。

ただし、多くの場合は、それをほかの人に伝えるということは「貴女に好意を抱いている」ということと、「そのことをほかの人にも伝えておきたい」という思いがあります。

貴女もそうですよね?「素敵だな」と思う男性のことを、親しい人に「〇〇さんがこの前カッコよかった」とか「素敵だと思う」と話しませんか?それと同じです。

好きな男性に「美人」「綺麗」と言われた時の正しい対応

好きな男性が貴女に「綺麗ですね」「美人ですよね」と伝えてきた時に、どのようにふるまえば良いかをお伝えします。

「ありがとうございます」と返す「だけ」はNG

本記事で一番お伝えしたいのはこの点かも知れません。

褒められたらスマートに「ありがとう」を言いましょう、と書かれていることが多いのですが、これはNG行動である場合も。

それは、男性は「美人」という単語にも、「美人の存在」にも、特別な重きを置いています。それを理解せずに「ありがとうと返しましょう」は乱暴です。

よほどの遊び人でない限り、男性は勇気をもって、あるいは少なからず緊張して「美人ですね」伝えています。

それを、余裕たっぷりに「ありがとうございます」などとかわされてしまっては

せっかく頑張っていったのに、やっぱり言われ慣れてるんだな…。自分には「高根の花」だな。

となってしまいます。

ではどうしたらいいでしょう?

気になる男性には、「言われた時の気持ちも正直に」伝える

気持ちを素直に伝えましょう。男性に言われて、その時に思ったことを、そのまま頑張って言葉にしましょう。

好きな男性から「美人ですね」「綺麗ですね」と言われるということは、その男性は貴女のことを「美しい人」「綺麗な女性」だと思っている証拠です。

その事実はどうですか?嬉しくありませんか?

自分に自信がなくて、びっくりした。でも嬉しい。その場合はこんな風に返しましょう。

の対応

そんなことないです。〇〇さんに言われるなんてびっくりしました。でも、嬉しいです。

こんな風に言われたら男性も

「美人」が当たり前じゃないんだ。良かった。可愛い…

と思ってくれるでしょう。以下のことを意識するようにしましょう。

嬉しい

恥ずかしい

照れる

自分では分からない

初めて言われた

など、自分の気持ちに合致するものがあれば積極的に言葉にしましょう。

その上で、最後に添えるのであれば、「ありがとう」はOKになります。

反対の立場に置き換えてみたらいいと思います。

恋愛が久しぶり過ぎてどうしたらいいか分からない場合の解決策

恋愛が久しぶりだと、好きな男性から「美人」「綺麗」などと言われると

彼はどんな気持ちで言ったの?
期待して良いの?からかわれてるの?

そんな風に戸惑ってしまいますすよね。

もしも不安な気持ちになったり、どうしていいか分からない時には、素直に喜んで良いのです。

そして、照れ隠しで無視してしまったり、余裕の笑みで「ありがとう」と返して終わったりせずに、自分の正直な気持ちを伝えましょう。

私たちが好きな男性に「素敵ですね」「かっこいいですよね」という時と同じように、男性もドキドキしながら言っていることでしょう。

女性を褒めるのは間違いなく好意的な関係を築きたいと思っているからです。

更に、「美人」や「綺麗」という褒め言葉を使うという事は貴女ともっと親しくなりたい、と思っているからでしょう。

「美人」に対して、男性は「この人は無理かも…」と思いながら接しています。ぜひ、好きな男性から言われたら、貴女から歩み寄る姿勢を見せてください。

良いご縁に繋がりますように、応援しています。

 

 

アラフォーバツイチが【最終的に】恋活で幸せになれた方法はコレ!

20代(アラサー)で結婚・出産、そして夫の借金・DV・浮気で離婚。シングルマザーで走り続けた十数年。

気づけばアラフォー。

「一生一人…」と心の底で覚悟していた私が、友人の一言をきっかけに、ようやくー人の男性と出会うことができました。

もし、今これを読んでいる貴女が、「美人」「綺麗」「素敵」と言われる女性だったら…

同じ方法を活用すれば、間違いなく沢山の出会いがあるはずです!

恋をしたい。素敵な誰かと出会いたい。そんな女性の一助になれば幸いです。
遠回りした恋活が一変!アラフォー女性でも出会い恋人を作る本当のやり方>>

オニカワシブコ
バツイチの40代です。
数年間の恋活の末、アプリで今のパートナーに出会うことができました。
恋愛下手で不器用でも恋人と出会えるためにはどうしたらいいのか?について体験をを交えて綴っています。

▼詳しいプロフィール