デートまで(男性向け)

【男性向け】女性と親しくなる方法②【気になる女性と連絡先を交換するためには?】

気になる女性がいるけれど、どうやって連絡先を交換したらいいか分からない。

どんなステップを踏んで連絡先を交換したら良いのかを解説します。

やり方は簡単で、とにかく「口実を作る」ということです。

口実の作り方については、出会いの場別に女性に話しかける際の話題は「何を選択すればいいのか」についても紹介します。ぜひ参考にしてください。

連絡先を聞けないのは何故?

連絡先を聞けない理由はただ1つ。

いい印象でいたい

という思いです。「ぎくしゃくしたくない」「嫌われたくない」「関係を壊したくない」など様々な理由があるように見えますが、要するにその女性からの印象を「よく保ちたい」につきます。

「しつこいと思われない」「いい印象をくずさない」ままに、連絡先を聞くコツを理解して、段階的にアプローチするようにしましょう。具体的には以下のイメージを持つことが大切です。

  1. 連絡先を聞く「口実」を活用する。
  2. 連絡をするための「口実」を理由に連絡先を聞く。
  3. デートに誘うための「口実探し」をするために連絡をマメにする。

こうして徐々に親しくなりましょう。

最初にこのイメージがあるだけで、これまでよりも簡単に女性との距離を縮めることができます。

用もないのに食事に行けるのは友人以上の関係です。友人になるために連絡先を手に入れましょう。

連絡先を聞く口実を作る方法を紹介します。

口実を作るとは「連絡する口実の『口実を作る』」為の心構え

まずは「連絡する口実を作る」のですが、「連絡する口実作り」だけだと、連絡をして終わってしまいます。

できれば「連絡する口実」の先に目標(プチデートなど)を設定しましょう。

口実になる材料は身近にあり、既に貴方の中にあります。

つまり、ゴールは「デートに誘い、親しくなり、恋人になる」と言うことだと自覚してから行動に移すということです。

連絡することがゴールでは時間がかかる

連絡先を手に入れる為の口実が「連絡すること」だと、関係を進展させるのに膨大な時間がかかります。もしくは、「きっかけが無ければいつまでたっても連絡できない」ということになります。

また、「連絡する」がゴールだと、連絡をした時点で終わってしまいます。

「連絡をする」「連絡先を手に入れる」ことを最終目標に定めてしまうと、うまくいかないということを知っておきましょう。

デートをすることを第一目標として「連絡する口実を作る」

いきなりデートに誘う必要はないので安心してください。

まずは、「いずれデートをしたい」ということを第一目標に定めましょう。

どんなデートをしたいのか。ということをイメージしましょう。

そして、デートに誘う口実になるような話題を探しながら連絡先を聞くようにしましょう。

具体的には

女性の得意そうな分野

女性の好きそうな分野

仕事に関する専門情報

共通の趣味

気になるお店

話題の作品(本・映画・マンガ)

展示会やセミナー

等です。

こういった共有できる話題がまだ見つからない場合は、次の項を参考にして下さい。

連絡先を交換する口実が見つけられない場合

その女性が気になるということは、何かしらその女性について知っているはずです。もしくは「素敵だなと思うポイント」「どんなところに惹かれるのか」位はわかっているはず。

であれば、「相談に乗ってほしいことがある」「教えて欲しいことがある」「聞きたいことがある」と言って、連絡先を交換すればOKです。

〇〇さんに今度相談に乗ってほしいことがあるんだけど。

と伝えてみましょう。無下にする人はいないはずです。

嫌じゃなかったらライン教えてもらってもいいですか?

と言って交換するだけです。

相談に乗ってほしいことが無くてもOKです。

そして、その内容は「その女性が得意そうなこと」「その女性が好きそうなこと」「その女性が上手なこと」について質問をすればOKです。

それも分からない場合は「自分がちょっとだけ困っていること」を実際に相談すればOKです。例えば

冬の手荒れ

最近冷え性

髪型や服装を整えたい

簡単な料理の作り方

整理整頓のコツ

 

女性は元来話すことが好きです。そして、自分の好きな事や得意な事について男性から尋ねられると「この男性は私のことを理解してくれている」「私に興味を持ってくれている」と思います。

こうして、その女性について、その女性本人から色々教えてもらうことができます。

出会いの場別の具体的な口実の作り方

好きな女性と接する場(出会いの場)がどこなのかによって、連絡先交換やデートに誘う口実の切り口は様々です。

趣味や職場などに分けて紹介しますが、ちょっとしたキッカケの参考になるよう解説しますので、一通り目を通してみてください。

スポーツ系教室(ゴルフ・テニス・ジム等)

運動系の集まりで知り合った女性との、会話のキッカケにすると良いもの

フォームが綺麗

道具がオシャレ

ウェアがオシャレ

どれくらいやってるのか

お気に入りのショップ

普段取り入れてるトレーニング

好きな選手

よく見る大会や番組

好きなブランド

趣味そのものについてや、周辺情報について話題にするときっと盛り上がります。

セミナー系

セミナー系の集まりで知り合った女性との、会話のキッカケにすると良いもの。マネーセミナーや自己啓発、ビジネスセミナーで知り合った女性との会話のきっかけ。

参加のきっかけ

いつから勉強しているのか

他にどんなセミナーを受けてるのか

普段読む関連雑誌

おすすめのサービス

セミナーに参加する人は、何かしらの情報収集をしようとして参加しています。

セミナーの趣旨に近い情報であれば、比較的簡単に連絡先を教えてもらうことが可能です。

今日は時間があまりないのですが、今後も情報交換させてもらいたいんですけど。良かった連絡先を交換させてもらえませんか?

と言いながら、名刺を差し出すとGOODです!これで連絡先を教えてくれない女性は、恋愛に発展させることが不可能に近いので、言い方は悪いですが損切しましょう。

そして、連絡先が交換できれば、その後に恋愛関係に進展しなかったとしても、お互いに必要な情報交換ができる知人をゲットできるので一石二鳥です。

同じ職場にいる女性

同じ職場の女性との会話のキッカケには以下のようなものを活用しましょう。

共通業務

女性の担当業務

女性の専門分野

女性の部署の人

職場にいる女性であれば、彼女が担当している業務についての情報交換、相談を持ち掛ければOKです。

「特に聞くことがない…」と言う場合は、彼女が担当している仕事についてのお礼を伝えればOKです。

仕事で出会ったパートナー企業の女性

パートナー企業にいる女性であれば、仕事についての相談とお礼キッカケで、連絡先を獲得しましょう。連絡先を聞く口実は

クライアントの情報共有

女性の担当している業務の専門知識

女性の会社の事業や担当業務

についてが良いと思います。

名刺交換は住んでいるはずですので、オフィシャルな連絡先は入手済みだと思います。

打ち上げや懇親会を理由に、個人の連絡先を聞き出すことができるずです。

パートナー企業の女性と親しくなる方法【具体的な運び方】気になる女性がいるけれど、どうやって連絡先を交換したらいいか分からない。 今回は「パートナー企業の女性」と親しくなるための具体例を...

プチプレゼントをする

予算をかけず、本当にちょっとしたものが良いです。

知り合いからもらった雑貨や、ウエットティッシュ。

コンビニで買ったお菓子など。

消え物と言われるものや消耗品、邪魔にならない文具などが良いでしょう。

名前と顔が認識でき、会話を少しでもするようになったら、

これ頂き物なんだけど、良かったら。

と言って渡しましょう。あまり特別すぎるものでない方が良いです。

また、ちょっとしたプレゼントがある場合に、既に連絡先を知っている女性であれば、メールやラインで

大したことないんだけど、ちょっと渡したいものがある

と連絡しても良いかもしれませんね。同じ職場であれば、彼女が席に来てくれるかもしれませんし、貴方が彼女の席に足を運んでもいいかもしれません。

こうして少しずつ接触機会を増やして、好印象を与えていくことで距離が縮まります。

親しくなってきたところで、これまでの積み上げたやり取りの中から、「デートに誘う口実」を探して、連絡先を聞くなり、デートに誘うだけです。

まとめ:仕事人女子の心のつかみ方

仕事を頑張る女性は、男性と同じく、頑張っています。

軸があり、ポリシーもあり、誇りがあります。

仕事を一緒にするパートナーとして認め、真っすぐに向き合うことで、関係は一気に進むでしょう。

  • 仕事へのスタンスを褒める
  • 求められた場合に、アドバイスをする

ことをおススメします。

【追記】イイ女を捕まえて欲しい

世の中には、「目立たないけど本当にいい男」が沢山います。貴方も、貴方のご友人にも、そんな男性が多いのではないでしょうか?

私の周りにも、「目立たなけど本当にいい女」、「本当に素敵ないい女」「いわゆるイイ女に見えすぎて、男性から観賞用にされてしまっているイイ女」が沢山います。

実は「美人」「キャリア女性」「イケメン女性」程、見た目や想像よりははるかにモテから縁遠いという事実があります。

本記事では当たり前のことを書いているだけですが、意外と、恋愛下手で素敵な人格者程、相手の立場や自分の立場を気にして積極的になれないことが多いです。

中身のある女性は、シンプルです。

自分に興味を持ってくれる男性。自分を見てくれる男性に興味をもち、好意を抱きます。

是非、貴方が「素敵だな」と思える女性に出会えたのなら、ほんの少しの勇気をもって接してみてください。

きっとうまくいくと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

【男性向け】女性と親しくなる方法1【事前準備】女性と親しくなるためには、内面と外見を磨く必要があります。ただし、イケメンになる必要も、オシャレになる必要も全くありません。 貴方...
【男性向け】本当にモテる男性像は?【女性のタイプ別に異なる】【男性向け】女性と親しくなる方法①【事前準備1】で、自己分析と最低限の事前準備ができたら、今度は「女性が親しくなりたい男性はどんな人物な...
【アラフォーの恋愛】恋人ができないのは「自分に合わない恋活」をしているから真剣に恋活や婚活をしているのに恋人ができないのは、あなたに合った恋活をしていないから。人それぞれの向き不向きや性格があります。自分に合ったフィールドで素敵な出会いをする方法を解説します。...

 

オニカワシブコ
バツイチの40代です。
数年間の恋活の末、アプリで今のパートナーに出会うことができました。
恋愛下手で不器用でも恋人と出会えるためにはどうしたらいいのか?について体験をを交えて綴っています。

▼詳しいプロフィール