バツイチの恋活【体験談】

【アラフォーバツイチ】恋活きっかけ#4【恋活に向けて本格始動】

>>#1から読む

後輩の再婚報告。

彼女は結婚相談所に登録したり、婚活パーティに行ったり、ご実家からのお見合いを受けたり。色んな出会いの場に足を運んでいた後輩が、最終的に再婚相手に選んだ方とのきっかけはまさかのマッチングアプリ…。

 

しかも、そのお相手男性は、イケメンではないけれど、職業も精神状態も安定している温和そうな男性。

結婚パーティでの二人の様子を見ても、お互いに支え合って、大切に思い合っていることが伝わってくる。お二人のお人柄もあってか、終始和やかな会。

 

後輩が言っていた

「アプリにも色々ある」

「変なアプリを選ばなければ、ちゃんとした出会いがある

と言う言葉を信じて、私も行動してみようと思うに至りました。

 

 

私も恋人が欲しい

穏やかに寄り添える男性と出会いたい

 

 

そんな思いが膨らんでいきました。

 

 

アラフォー女性がネットで出会いを…

と言うのが恥ずかしくて、とりあえずネットで色々検索をしてみました。

100を超えるアプリがあることを知り、一つ一つのアプリについて詳細に調べました

会員数、運営会社、成恋率、年代別男女会員比率、月額利用料

これらを全てエクセルファイルに落とし込み、口コミや利用体験談をそれぞれ100以上チェック。

それとは別に、それらのアプリを紹介しているブログや、恋愛ブログで綴られている恋人と出会うきっかけになったアプリは何か?についても。(職業病かもしれませんし、臆病だからアプリの利用を1日でも遅らせたい、と言う思いがったかもしれません)

 

自分の大切な伴侶を探すためです。と言い訳をしつつ、かなり真剣に調査をしました。

 

殆どのアプリが、女性は無料で利用ができそうなことが分かりました。そして、遊び目的なものと、真剣な恋愛目的のもの、その間に位置するものが存在することも理解しました。

 

全てのアプリに登録するほど暇ではないので、ある程度の事前調査から、いくつかのアプリに選定して登録をしてみることにしました。

 

まず初めに登録したのはペアーズというマッチングアプリです。恋愛スイッチが入り始めた頃に、気になる男性の気持が分からなくてネット徘徊をしていた時に、そういえば良くみた広告だったな、ペアーズって読むんだ…。(Pairsって、いきなりペアーズって読める人いるのかな?)などと思いながら。

 

会員数が多いし、老舗っぽい

40代でもマッチングできるアプリという情報もネットにあったし。

 

 

そんな気持ちで登録しました。

人生初のマッチングアプリ登録緊張しました。

登録初日は、アプリの利用がまだ怖かったのでプロフィールに顔写真は載せずにいましたが、40代でバツイチと正直に書いた私のプロフィールにもイイネがたくさん来ました。

「ちょっと…。」という印象の男性から、「え?こんなに素敵な感じの男性が?」と言った方まで。

初日だけで80位のイイネが来て、驚きました。

本当にアプリ初心者だったので、勝手がいまいちわからないまま、イイネを頂いた男性の中から、「この人だったらいいかも…」と思える方とマッチングをしました。

ある程度絞ったつもりでしたが、登録から1週間くらいはイイネが沢山きます。新規登録者は「新しい人」ということで、異性会員に紹介されやすいシステムのようです。

そのことも最初はよくわからずに、あっという間に20人以上の男性とのやりとりになってしまい、プロフィールが男性に表示されないように設定しなおしました。

 

メッセージのやりとりを個別にするので、どの人とどこまでやり取りしたのかが分からなくなってしまい大変でした。

 

 

大変でしたが、異性と恋愛を意識したやり取りが久しぶりだったので、日常に張り合いが出ました。楽しかったです。良い方は悪いですが、結構男性がチヤホヤとしたメッセージをくださいます。

 

 

こんなにうまくいくなら、他のアプリも見てみようかな。

 

といった軽い気持ちで、withとomiaiにも登録しました。こちらも新規会員にはイイネが集まりやすいシステムになっているようでしたが、ペアーズほどのイイネはもらえませんでした。

そして、イイネを下さる男性が若い…。

20代や30代の圧倒的年下男性からのイイネ

 

メッセージのやり取りをしてみましたが、短文のポンポンと弾ませるチャット形式を好むタイプの方が多いようで…。

 

仕事もあるし、プライベートの時間すべてを恋人探しに当てるわけにはいかない為、早々にwithとomiaiは退会しました。

 

気を取り直してペアーズ一本に絞り恋活

何人かの男性とのやり取りを経て、一人の男性とお付き合いをする運びになりました。

 

その男性は50代で、言葉運びがとても上手なバツイチ男性。

久しぶりの恋愛。そう思い色めきましたが、私の仕事が忙しくなる時期に、その方の望むペースでのお付き合いが叶わないということになりお別れしました。

果たしてこの方とのお付き合いを「付き合った」と言って良いのかも疑問ですが、私にとっては「お付き合い」になります。

(デートを数回して、告白されて、その後数回デートをしただけだったのですけれども…)

 

ずっと独り身で、恋愛から遠ざかっていた私に、「彼女」「恋人」という立場を与えてくれた男性です。アプリでの出会いでしたが、毎日やり取りを重ねて、楽しい時間を過ごしました。

 

初めてのデートはとても緊張しました。でも、お互いに緊張しながらも、それまでにやり取りしたお互いに好きな作家の本をプレゼントしあったり、読後感を語り合ったり。

何度かのデートを経て、しっかりと告白もしてくださった。

 

恋愛ごとから遠ざかって十数年、恋愛のやり方を忘れかけていた私に、「アラフォーだって恋愛できる」と言う証明をしてくださった男性です。

 

当時の頃を思い起こしても、まだまだアプリにも、恋愛にも不慣れな状態だったなぁと思いますが、本当に良い経験でした。

 

ペアーズに関しても、この男性との初デートが決まったタイミングで退会をしました。

そして、この男性との短いお付き合いを終え、暫くは仕事に没頭することになりました。

 

初めてのアプリ利用では、「出会い」もあり「恋人もできた」という経験ができました。

(ちょっとだけ変な人かも?と言う人はいましたが)怖い思いもすることなく、アプリで恋活すれば、「出会いたい」という希望を持った男性との出会いがあることが分かりました。

 

そして、この初めてのアプリ登録の体験で、これまで「恋人候補になりうる男性との出会い」さえ難しかったのに、アプリなら簡単に「パートナーとの出会いを求めている男性と出会える」ということも体験できました。

 

#5につづく

 

 

 

恋愛が久しぶりなアラフォーの私でも幸せになれました!

20代(アラサー)で結婚・出産、そして夫の借金・DV・浮気で離婚。シングルマザーで走り続けた十数年。

気づけばアラフォー。

「一生一人…」と心の底で覚悟していた私が、友人の一言をきっかけに、ようやくー人の男性と出会うことができました。

「恋愛がうまくいかない…」「そもそも出会いが無い…」といったアラフォーや40代の女性に向けて、少しでもお役に立てればと綴っています。

恋をしたい。素敵な誰かと出会いたい。そんな女性の一助になれば幸いです。
遠回りした恋活が一変!アラフォー女性でも出会い恋人を作る本当のやり方>>

オニカワシブコ
バツイチの40代です。
数年間の恋活の末、アプリで今のパートナーに出会うことができました。
恋愛下手で不器用でも恋人と出会えるためにはどうしたらいいのか?について体験をを交えて綴っています。

▼詳しいプロフィール
関連記事