バツイチの恋活【体験談】

40代独身|プロ音楽家との【体験談】3「先生それってデートですか?」

こんにちは、オニカワです。私の恋愛スイッチがようやく入り始めたころのお話です。

  • 40代のリアルな恋愛体験が読みたい
  • 成功体験じゃなくて失敗体験も知りたい
  • 恋愛が久しぶりだと「残念思考」になる大人女子の体験談を読みたい
  • プロの演奏家と親しくなる方法が知りたい

と言った方に向けて綴っています。

【体験談】40代バツイチは「リアル恋活」だけでは恋人はできない【ブログ記事一覧】初投稿日: 2020年7月26日 11:30 こんな悩みはありませんか? 私も数年前までは同じような思いを抱...

最初からお読みになりたい方は「出会い」から。

個人レッスンの先生に惹かれていく

お世話になっている楽器屋さんから、個人レッスンを受けるようにお勧めいただき、素人なのにプロの先生をご紹介頂いてしまいました。

よもやこんなことが私の人生でおこるとは思いもよらず。

でもいいよね。ずっと自分のことは後回しだった人生ですから。

そして、出会ったヤマウチ先生は、長らく海外で演奏活動をされていた経歴を持つ方。

明るくてユーモアがあって、(当然ですが)抜群に演奏能力の高い先生でした。

プライベートで男性と二人で過ごす時間

そんな風に書くとちょっと色っぽい感じがなくはないけれども、実際は単なるレッスン。

それでも、仕事モードの時以外。オフモードだとやぱり男性と二人で何かをする。同じ部屋で過ごすということに、とても緊張してしまったり。

そう、恋愛はおろか、「ときめき」自体がご無沙汰40代女は、残念この上ないのです。

よろしくないギャップです。自覚ありますので、もちろん頑張って少し仕事モードスイッチを入れて挑みます。

ヤマウチ先生とのレッスンは、とても有意義。

とにかく上達させてあげようと、基礎の基礎から。

練習してきたものを見て頂きながら、気を付けたらよいポイントや、なぜそのようにするのか。

楽譜に書かれていることをどのように読み解いて表現するのか。

本当に様々なことを教えてくださる。

しかも、とても楽しく!

本当に音楽が大好きなのだろうなということが、全身からあふれてる先生で、笑いの絶えない時間が流れます。

理論的に、しかも時折サラリと先生が演奏してくださるお手本もたまらなく素敵。

ええ。ときめきましたとも!

そして、普段先生が教えていらっしゃるレベルの高い生徒さんと比較すると、尋常ではない低レベルのワタクシ。

一つ一つ、指導の度に、私が理解するのにフリーズしたりすると、一緒に先生もフリーズ。

そのあと2人で爆笑。

いちいち面白いことをおっしゃる先生に、おなかを抱えて笑うレッスンが時には2時間ほど続く。

どんどん先生の魅力にはまっていく。

そんな折、先生から素敵なお誘い。

シブコさんさ。そんなに好きなら、今度僕の出る演奏会、リハーサルから聞きに来る?
????

わたくし、フリーズしました。

ええ。ちょっと、先生?おっしゃってる意味が素敵すぎて理解ができないんですけれども?

先生!それって、デートですか?

先生?!お気は確かですか?

先生?!私、40代のバツイチの独身女ですけれども?

先生…、その気がないなら誘わないでください…。嘘です。その気がなくても嬉しいです先生!!

書いていて我ながら気の毒になります。でも、その時の私の心情は全くこの鳥です。

レッスン講師として、勉強のためになるからという事と、時間的にある程度自由が利く生徒であるということから、気軽に誘ってくださっただけなんですけどね。

恋愛もときめきも、ずっと離れていると、異性に対してあまりにも少女的思考になってしまい困ります。

そして、お気づきでしょうか?先ほどの先生のセリフの冒頭。

シブコさんさ。そんなに好きなら、今度僕の出る演奏会、リハーサルから聞きに来る?

「シブコさんさ。」

です。はい。

下の名前ですね。はい。

正直、普段も下の名前で呼ばれることが多かったりします。

職場関係、お客様、友人関係においても。なのですが、先生から下の名前で呼ばれた時に、ドキっとしました。ポンコツです。恋愛初心者。恋がご無沙汰だとこうなってしまうのが、残念ですね。

でも、夢見たっていいじゃない・・・。「デートみたいな一日(上)」につづく

【アラフォーの恋愛】どこで出会えるの?【向き不向き】を見極める投稿日:2020/09/07 更新日:2020/10/09 40代になると、いざ恋愛をしたいと思っても、出会い自体がない。 ...

その他ポンコツ恋愛記事▶ポンコツ恋愛リスト

▼音楽家の先生にときめきかけたお話
1.出会いの話
2.初顔合わせの話
3.先生!それってデートですか?
4.デートみたいな一日(上)
5.デートみたいな一日(下)

久しぶりの恋愛

https://onikawa.net/archives/1749/

https://onikawa.net/archives/1985/

オニカワシブコ
バツイチの40代です。
数年間の恋活の末、アプリで今のパートナーに出会うことができました。
恋愛下手で不器用でも恋人と出会えるためにはどうしたらいいのか?について体験をを交えて綴っています。

▼詳しいプロフィール
関連記事