バツイチの恋活【体験談】

元同僚男友達Hへの恋心(2)オニカワのポンコツ恋愛リハビリ

こんにちは、オニカワです。恋していますか?

アラフォーから恋愛スイッチが入り始めたものの、なかなかうまくいかなかった私のポンコツ体験をつづっております。

恋愛リハビリ時期の出来事をシリーズ。同僚Hへの恋心。Hは既婚者なんですよね。ポンコツ恋愛認定です。ダメンズウォークうっかりしそうになっていたあの頃のお話です。

待ち合わせ当日

はっきり言って楽しみで仕事にならないんじゃないかと言うくらいだった。

前日の夜はなかなか寝付けない。

当日の朝は早くから目が覚める。

お年頃なのにお肌のコンディションは残念。

ただ、人に会う仕事は午前中のみなので、それ以外はほとんど片づけていた。

夕方少し早めに仕事場を後にして、待ち合わせ付近でゆっくり時間をつぶすことにした。

こういう時、フリーランスは助かる。

前夜ゆっくり休めなかったし、早めについたしということで、リフレクソロジーによることにした。よくあるチェーン店。

お酒飲むのに大丈夫かな?とも思ったけど、時間もあるしいいでしょう。

1時間半のコースをお願いして、終わったのが18時過ぎ。

喫茶店によって(カフェじゃないところが女子力がちょっとあれですが好きなのだから良いにしてほしい)時間をつぶす。

やっぱりドキドキする。楽しみだ。

久しぶりの再会

待ち合わせ10分前にメッセージがくる。駅に迎えに来てくれようとしているようだったので、お店で直接待ち合わせにしましょうとやりとりする。

と、私も向かわないとと慌ててお会計。

お店のすぐ向かいの喫茶店だったのですぐに到着。

彼は少し職場から歩く距離だからと、読み止しの本を手に取り、先に飲み物を頼む。

(こういうところもね。待たないといけないですよね。女子力…)

しばらくすると

オニカワサン。お待たせ。

と、個室のドアが開く。

顔を上げると懐かしい顔が。

はにかんだ優しい笑顔。

思わずつられて私もほほが緩む。

久しぶり

ね。待った?ごめん。

飲み物は?頼んだ?

コートを脱ぎながら席に着く

ごめん、先に頼んじゃった。

ビール?

少しつまむものを先に頼んだから来るかな?

何食べる?

元気だった?最近何してるの?

元気。今度の職場って近いの?少し歩くって言ってたよね?

そう。えっとどうしようかな、ビールでいいかな。生。

何を頼んだの?

ちょっと…

会話が…

落ち着こう!

2人で顔を見合わせて笑う

落ち着きなさすぎだから。

楽しみだったのは私だけじゃなかったみたいで、ちょっと安心した。

彼のビールが来て乾杯。

ここ10年どうだったの?何してたの?前回逢った時は何年前4年も前?

皆で逢ったのはいつだったっけ?

お子さんは?

お互いの近況報告。

知りたいことがこんなにたくさんあるなんて、というくらい、お互いにお互いのことを質問攻めにする。

親戚のオジサン?(お互いがお互いに。笑)

何時まで大丈夫なの?

20時を過ぎたころに彼が聞いてきた。

今日は羽目を外さないように、うっかり既婚男性に恋心を抱かないように、抱いても間違いがないようにと(もうすでにダメ女フラグがビンビンですけど)、翌日はあさイチで出張を入れてきた。

というか、入ってしまった…。笑

なので、この日は最終の新幹線で出張先のホテルにお泊り。

今日は22時半くらいまでなら大丈夫!

え?そんなに早いの?

うん。実は明日、あさイチで〇〇で仕事なんだ。

マジで?じゃぁ、それまでか。

うん。

結構覚えているもんですね。書いていて楽しい。

きっと読んでいてつまらないものだと確信していますが続きます。ははは。

オニカワシブコ
バツイチの40代です。
数年間の恋活の末、アプリで今のパートナーに出会うことができました。
恋愛下手で不器用でも恋人と出会えるためにはどうしたらいいのか?について体験をを交えて綴っています。

▼詳しいプロフィール
関連記事